OAフロアの耐用年数について

OAフロアの耐用年数について

OAフロアは、一般的なオフィスでも標準設備となり、導入する事業所が増えています。こちらのページでは、OAフロアの耐用年数について、ご説明致します。

耐用年数と法定耐用年数

OAフロアの耐用年数

耐用年数とは、一般的に設備を使用できる目安の期間です。OAフロアの場合は、5年~10年が耐用年数の目安とされています。*ただし、メーカー・設置環境・メンテナンス状況により、変動します。

OAフロアの法定耐用年数

法定耐用年数とは、減価償却によって費用を分割する期間のことです。OAフロアの場合は、一般的に建物附属設備とされ、材質により、10年若しくは18年で設定することが多いようです。

*実際の耐用年数や使用期間も考慮する必要がありますので、詳しくは、専門機関や税理士にご相談ください。


当サイトでは、OAフロアの導入を検討されているお客様向けに、お役に立つ情報の提供と導入サポートを行っています。

こちらもお役に立つ情報ですので、ご覧ください。

失敗しないOAフロアの導入方法とは?

OAフロアの価格の目安について


当サイトでは、OAフロア工事の見積書を複数の業者から無料・匿名で、一括して受取れる全国対応のサービスを提供しています。

北海道から沖縄県まで、技術力のあるOAフロア専門業者が多数登録しておりますので、安心してご利用ください。

お客様は、ご要望をお問合せシートに入力するだけで、ニーズに合った複数業者の見積書がメールにて届きます。

もちろん、ご利用はすべて無料です。

まずはお気軽に無料見積依頼をどうぞ。

OAフロア無料見積依頼

トップへ戻る

サブコンテンツ

このページの先頭へ