OAフロアの耐震性能について

OAフロアの耐震仕様

OAフロア(フリーアクセスフロア)の耐震性能について、ご説明致します。

サーバールーム等にOAフロアを導入する際は、耐震性能を考慮したOAフロアの導入を検討することが大切です。

耐震仕様とは、㎡あたりの積載荷重が300kg/㎡、500kg/㎡等の時に、許容水平加速度(G)がどのくらいの仕様なのかの基準です。

各メーカーから、公的機関の評価受けた商品が発売されていますので、用途に合わせて検討しましょう。


耐震性能試験例

(一社)公共建築協会 品質性能評価

    耐震性能試験(床高さH=3000以下)
  • 所定の重りの質量200kgまたは350kg
  • 加振 
  • 1) 0.6G 所定加速度  600cm/S2

    2) 1.0G 所定加速度 1000cm/S2

*判定基準 パネルの脱落及び使用上支障をきたす、損傷、せり上がり、隙間及び水平移動がないこと。


サーバールーム等の用途で、OAフロアを導入する際は、実績が豊富な専門業者へ、相談することが重要です。

当サイト「OAフロア見積.com」は、OAフロアの見積書を無料・匿名・一括で、受取れる全国対応のサービスです。

OAフロア工事の見積サイトとして、多くのお客様にご活用頂いております。

北海道から沖縄県まで、技術力・価格競争力のあるOAフロア業者が、当サイトへ登録しておりますので、お気軽にお問合せください。

→ 「お客様の声」はこちらから


OAフロア見積.COMのご利用メリット

  1. サービスのご利用は、すべて無料です。
  2. 匿名なので、無理な営業を受けることはありません。
  3. 忙しいお客様の時間や手間が省けます。
  4. 価格・実績・提案内容等、多方面から比較検討できます。
  5. お客様のニーズに合ったOAフロアの見積書が届きます。
  6. お客様のペースで、じっくりとOAフロア業者を選ぶことが出来ます。
  7. 工事込みの安心価格でご提案致しますので、導入後も安心です。

OAフロアをご検討中の方へ、下記のことでお困りではありませんか?

  • OAフロアの概算の金額を知りたい。
  • OAフロア業者の見積りを比較したい。
  • OAフロアは種類や仕様が多く、複雑でわかりにくい。
  • 日常業務が忙しく、検討する時間がない。
  • 自社の使用用途に合うOAフロアを導入したい。
  • どこに問い合わせればいいか分からない。
  • 検討段階で現場確認までお願いするのは気が引ける。
  • いきなり、会社名や連絡先を教えるのは抵抗がある。
  • 忙しいのでしつこい営業は受けたくない。

上記で、お困りの方は、お気軽にお問合せください。

お客様は、「無料見積依頼フォーム」に入力するだけで、ニーズに合ったOAフロア工事の見積書がメールかFAXで届きます。

北海道から沖縄県まで、技術力・価格競争力のあるOAフロア業者が、お客様に最適なOAフロアをご提案致します。

もちろん、ご利用はすべて無料です。

まずはお気軽に無料見積依頼をどうぞ。

OAフロア無料見積依頼


OAフロア見積.comTOP

サブコンテンツ

このページの先頭へ