失敗しないOAフロアの導入方法とは?

OAフロアは、長期間使用できる設備ですので、導入する際はお客様の導入目的や用途・将来計画を含めて、総合的に検討することが重要です。

こちらのページでは、失敗しないOAフロアの導入方法について、ご説明致します。

OAフロアを導入する際の大切なポイントとは?

OAフロアを導入する際の大切なポイントは、実績・技術力のあるOAフロア業者の見積書(提案)を比較・検討することです。

OAフロアには、用途・構造・材質・耐荷重性能・配線容量などによって、多くの種類があります。

お客様ご自身で、その多くの仕様の中から、詳細な情報を集めて、自社の用途に合った、OAフロアを導入検討することは、時間的な制約を含め、難しいことだと思います。

当サイトでは、OAフロアの導入を検討されているお客様の時間的・心理的な負担を少しでも軽くできるように、「OAフロア工事の一括見積サイト」を運営しています。

OAフロア工事の見積書を複数の専門業者から無料・匿名で、一括して受取れる全国対応のサービスです。

こちらもOAフロアを検討する際に、お役に立つポイントですので、参考にご覧ください。

OAフロアの耐荷重規格の考え方とは?

樹脂製OAフロア(置敷式)を導入する際の注意点

OAフロアの価格の目安について

OAフロアを導入する際の現状の問題点

OAフロアを導入する際の現状の問題点は、下記の通りです。

  • 使用用途に合わないOAフロアを導入した。
  • 依頼した業者が、不具合に対応できなかった。
  • 別途追加工事費用を請求された。
  • 床の状況で、仕様変更が必要になり、予算をオーバーした。
  • 導入後にガタツキのある箇所がある。
  • メンテナンスに不安がある。
  • 商品と工事を別々に発注した為、責任の所在があいまいになった。

以上が、OAフロアを導入する際の主な問題点です。

理想的なOAフロアの導入方法とは?

お客様のニーズに合った提案をOAフロア業者にしてもらい、性能面や価格面で、お客様がしっかり検討できる状況が理想的です。

OAフロア業者は、お客様の使用用途・耐荷重・配線容量・床の状況等から、総合的にニーズに合うOAフロアを選定し、ご提案しております。

安価であってもお客様のご要望に沿っていない、あるいは、高価であっても、実際にお客様がご利用するには不便だったり、不要な用途を付随させてあるというのは、避けたいものです。

OAフロアは、長期間使用する設備ですので、不便を感じながら使い続けることにならないよう、専門業者の見積・提案を比較検討しましょう。

当サイトでは、OAフロア工事の見積書を複数の業者から無料・匿名で、一括して受取れる全国対応のサービスを提供しています。

北海道から沖縄県まで、技術力のあるOAフロア専門業者が多数登録しておりますので、安心してご利用ください。

OAフロア見積.COMのご利用メリット

  • サービスのご利用は、すべて無料です。
  • 匿名なので、無理な営業を受けることはありません。
  • 忙しいお客様の時間や手間が省けます。
  • 価格・実績・提案内容等、多方面から比較検討できます。
  • お客様のニーズに合ったOAフロアの見積書が届きます。
  • お客様のペースで、じっくりとOAフロア業者を選ぶことが出来ます。
  • 工事込みの安心価格でご提案致しますので、導入後も安心です。

ご利用頂いた多くのお客様より、「安心して比較検討が出来た!」 との評価を頂いております。

(お客様の声はこちらから )

お客様は、ご要望をお問合せシートに入力するだけで、ニーズに合った複数業者の見積書がメールにて届きます。

メンテナンス力のあるOAフロア専門業者が、競争力のある価格でご提案致します。

もちろん、ご利用はすべて無料です。

まずはお気軽に無料見積依頼をどうぞ。

OAフロア無料見積依頼

お急ぎの方はお電話でも受け付けております。

OAフロア電話番号0120-920-177

0120-920-177」(9:00-18:00 土日・祝日休み)にお電話ください。

(スマートフォンでアクセスの方は番号をクリックするだけで電話できます)

トップへ戻る

サブコンテンツ

このページの先頭へ